境川工業の取り組み

境川工業の取り組み

研究開発体制・高効率熱交換器の開発

昭和23年の創業以来70年以上にわたって現在まで、フィンチューブ式熱交換器の専門メーカーとして熱テクノロジーの研究開発に取り組んできました。
蒸気ヒーターの能力を検証するための試験設備を所有し、熱交換器の高効率化・コンパクト化の研究開発を進め、卓越した熱技術であらゆるお客様のニーズにお応えします。
熱交換器なら「境川」へとお客様から高い信頼を頂けるオンリーワン企業を目指して日夜研鑽してまいります。

自然環境の保全対応について

環境保全に対する企業の果たすべき役割が益々重要となっている昨今、当社としても熱資源の有効利用や限りある資源の省資源化を目指して、よりコンパクトで熱交換効率の高い熱交換器の技術開発に取り組んでいます。
またお客様事業場における生産工程において発生する各種有機溶剤を含んだガスを、当社冷却コイルを通過させることにより溶剤の凝縮回収をおこなう「溶剤回収用ステンレスコイル」の製作を通じ、お客様の環境保全活動に貢献して参ります。
さらに熱交換器の製造を含め当社事業活動全般において、環境に対する負荷を低減し環境の保全に関する行動を積極的に行ってまいります。その一環としてISO14001規格の認証取得をし、自然環境の保全に貢献できるよう活動を続けています。

2012年12月 堺市より『さかい環境チャレンジ企業』に認定されました。
※さかい環境チャレンジ企業とは、自社製品若しくは技術を活かして低炭素化・省エネルギーを中心とした環境ビジネスに参入している堺市内の中小企業の事業の有望性、技術ノウハウ等を認定するものです。

品質の管理体制について

お客様の安心と信頼を得られるよう日々高品質な熱交換器の製造に取り組んでいます。材料入手からアフターフォローまで、受入検査、耐圧気密検査、完成検査、出荷検査と厳しい検査体制のもと高品質製品の生産体制を構築しています。また製品の品質管理のみならず、生産プロセスに対する管理測定も徹底しておこない製造履歴の明確化と未然予防を実現しています。
製品・プロセス両面に対する品質管理体制を国際品質保証規格のシステムに則って運用することによりお客様のご期待に応えていける体制を整えられたと自負しております。

高度な技術を持つ溶接士の養成

熱交換器は常に過酷な条件のもとで使用される製品だけに受圧部分の溶接には高度な技術が要求されます。「境川」の熱交換器は安心して使用できる、そうお客様に信頼をいただけるよう溶接技術の向上にも取り組んでいます。
引張圧縮試験機を自社保有し溶接に関する様々な試験を実施しています。溶接条件の最適化を図り、溶接施工確認と妥当性確認をおこなうことにより安全で高品質な熱交換器の製造に役立てています。
また計画的な溶接士養成プログラムに基づき溶接士の技能向上と資格取得を推進しています。更なるレベル向上を目指し「境川」の挑戦は続きます。

境川工業の提案力

貴社より熱交換器選定に必要な条件をご提示いただきましたら、即座に能力計算・概略外形寸法を能力計算書にて回答いたします。
弊社独自に開発した能力計算システムにより素早い対応が可能です。
経験豊富なセールスエンジニアの選定により貴社に最適な熱交換器をご提案いたします。
「使用条件が多数あって何種類も能力計算が必要」、「装置設計のための試計算を何通りもおこないたい」このようなご要望にも迅速に対応いたしております。ご活用ください。
また「境川」の熱交換器は多方面に渡る産業分野において多数ご使用をいただいております。
産業分野ごとに異なる使用環境・運転条件等、豊富な経験と実績を踏まえ熱交換器の専門メーカーとして様々なノウハウを投入して参ります。

短納期対応

工事着手から竣工までを最短で進める新規・増設物件。
ライン停止を最小限にとどめる必要がある交換・修理物件。
どのような短納期物件でもまずはお問い合わせください。
・独自開発した能力計算システムと迅速な図面化による仕様決定。
・材料調達から製品出荷まで一貫した生産体制の構築。
によりお客様のご要望される納期に対応できる体制を構築いたしております。

公的資格

熱交換器の用途が多様なジャンルに広がりを見せる昨今、あらゆる産業分野にまたがるお客様のご要望を具現化するため様々な公的資格の取得にも積極的に挑戦しています。
お客様から高い信頼と評価を頂けるよう資格取得に地道に取り組み、取得した公的資格を活用しながら境川独自の「熱技術」をさらに進化させることによりお客様に貢献してまいります。

平成12年(2000年):品質マネジメントシステム ISO9001認証取得(CI/1813)
平成14年(2002年):KHK(高圧ガス保安協会)溶接継手部確認試験合格(02大580)
平成19年(2007年):環境マネジメントシステム ISO14001認証取得(CI/1813E)
平成20年(2008年):ボイラー製造許可工場(大労安許225-1号)
平成22年(2010年):第一種圧力容器製造許可工場(大労安許225-2号)
平成24年(2012年):さかい環境チャレンジ企業に認定される